ようやく200記事到達、ブログの文字数・SEOの新しい常識とこれからを考える

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

ようやくこの記事で「200」記事到達しました。

200達成したことで、行けるんじゃないか?300、と希望がわくのです。

 

100記事書き上げたときから300を意識しながらの…

ベビーステップで進む主義、まずは「200」無事到着。

趣味なので、なんの縛りもなくマイペースで書いてます。

ブロガーもいろいろ、2000文字書けますか?

プロ仕様から放置に至るまで、ネット上に星の数ほどあるのではないか?と思われるブログ。

その中から何かの縁で私のブログにたどり着いた方、巡り合わせに感謝いたします。

300記事がやっと見えてきた、そんな段階ですが、やっと書くことに少し慣れてきました。

 

昨夜、娘の話を聞いて思った事

「修学旅行の新聞記事のことで3000文字を3人で書くから一人1000文字、書けるかなと記事を書く担当の男子が言っていたよ。」

「1000文字なら行けると思うよ、ただあなた達の修学旅行普通じゃないから、書くこと絞られちゃうかな?」

 

帯広から札幌へ、よりによってあの地震の日に修学旅行へ行った娘。

2日目の小樽の予定がやむを得ずホテル待機になってしまう。

学校側は、信号のついていない道路を走ってくれるバス会社を急遽探し出し、

ほぼ予定通りに帰ってこれたというあまり出来ない体験をした。

 

記事を書くのが小学6年生なので、「小樽の予定がなくなったから書けない」と困っていた子もいたようだけど、

貴重な体験、のちに語り継がれるような修学旅行になった。

この体験談で1000文字なんて余裕な気がするけど、物を作るなど生産性が目に見える事の方が書きやすいのはわかる。

 

だいたいブログを見出しも決めずに書き出して、400文字くらいならなんとなく書ける。

書くことが決まった後は、800文字くらい書いて「h3」のくくりを考え始めるのが私のパターン。

地震の記事は時系列で状況を覚え書きのように書いた、あんまり楽しい内容ではないけど一気に2000文字、無心で書いた。

震度7の恐怖「北海道地震」ブラックアウトからここまでの反省点、いまだ停電続く

2018.09.09

そもそもブログに文字数関係あるの?

長ければ長いほどいいような気がする記事の文字数ですが、1番大切なのはそこじゃない。

SEOを意識する人は、ある程度の文字数を書くことが大切だと認識していると思います。

でも最近実際検索して1番上に出てくる記事が、1000文字以下なことも。

 

SEOが関係ない人には文字数なんて関係ない話です。

ですが当ブログも、SEOを意識せずに書いた記事が1番アクセスを集めている事実。

大切なのはきっと、見出しに沿い要点のまとまった的確な内容であるということ。

検索で見つけてもらうには、もちろんそれだけじゃ足りない。

 

検索で見つけて欲しい

関連した用語で検索されたとき、なるべく上の方に表示されるようにすることをSEO対策(検索エンジン最適化)と言いますが、

特にブログが収入源の場合、どうにかして検索順位を上げたいと試行錯誤されることでしょう。

あまりそこに執着して、書くことが楽しくないのでは意味がなくなってしまいます。

 

一般的に人気のあるキーワードはたしかに検索されやすいが、書いている人のレベルが高く競争率も高くなる。

自分なりのキーワードを持っている人は強い、雑記ブログより特化ブログが強いのもそのせい。

ブログを書いていれば、やっぱりたくさんの人に読まれたいと思うはず。

 

そのためには、書くしかないと思う。

特にブログコンサルを受けたわけでもなくすべてが自力なので、自分のブログを自分で俯瞰し、ダメ出ししていく。

仲間がいた方が頑張れる人もいるので、コンサルやスクールも合う人はどんどん取り入れたらいいと思う。

 

書くということ

ブログを始めたからには書こう。

更新頻度なんて、マイペースで構わない(週1くらいで更新できれば上出来)。

嫌ならいつだってやめられる、跡形もなく消えることがブログなら可能。

 

書けば結果はついてきて、この先どうしたらいいのかがわかるときがある。

特にインプットが多い勉強熱心な方は、書いてアウトプットするのをオススメします。

知識や資格を通して、書くことで誰かに何かを伝えられるから。

 

ずっと同じ場所で足踏みしているような毎日、書けば毎日少しずつ前に進める気がする。

足踏みも楽しいけどね、何も考えなくていいから。

あんまり入れすぎて進まないと、パンクするかしおれてしまいそうな気がして。

 

ブログがダメなら日記でも、とにかく出すツールがある方が、女の頭の中は片付きます。

さてここから目指せ300記事。



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!