【朗報】ブログに書くことがなくなったら書いてみてほしい5つのテーマ

あなたはどっち側の人?

こんにちは、ピスチコです。

あなたはブログを書く人ですか?

ブログを書く人

自分でも書くし、他の人のブログも読む人

読むだけの人

そもそもあまりインターネットをしませんって方までいろいろいらっしゃると思います。

今回はブログを書く側にいるあなたに、最新情報をお届けします。

 

 




書くからには読んでもらわないとね

あなたのブログ、何人くらいの方に読まれていますか?

ブログを書くということは、どちらかと言うと読んでもらいたい。

積極的に宣伝しない場合でも、とりあえず誰に読まれてもいい内容のはずですね。

実際ネット上に出したからといって、急にすごい人数の閲覧者が来るわけではないです。

まだ初めて約2か月、100記事を目標にしている段階の当ブログは、SNSに頼っています。

だからもしfacebookに突然サービスを終了すると言われたら、悲しい事態になりますね。

 

 

書きたいことを書いていますか?

Googleアルゴリズム、そのガイドラインは100%公開されることはありませんが、最近のアップデートで「お金・健康・安全・法律・ニュース」の分野においてより品質を重視するように再調整したと発表されました。

この分野のサイト運営者の方や、このようなテーマでブログを書くときはより高品質で正確な情報を求められることになります。

確かに人の人生に影響を及ぼしやすい分野なので、納得できますね。

簡単にお金が儲かる方法飲むだけでびっくりするくらい痩せるサプリメントなど信用できる情報なら嬉しいのですが。

Googleを意識しないで記事を書いたとしても、私は親にも子供にも主人にもこのブログの存在を知られています・・・

下手な事書けない(笑)

子供が見ても大丈夫であれば、まず記事の内容は文句なしのはず。

そういう意味でもネット上に文章・文字を書くということはある程度のお行儀の良さが必要だと思います。

 

 

 

朗報なのか否か

最近、ある方に指摘されて気づいたのですが、コンテンツの質について。

ブログの内容が、多くの人に刺さる感じのときとそうでないときが・・・あって当然なんですけどね。

もう、帯広で〇〇をするならって完全にペルソナ設定が帯広の方なので、帯広に興味がある方か在住の方しかクリックしないですよ。

わかっていますが、私が実体験をリアルに書けるのと帯広愛で書いています。

ひとつの記事を書くのに、1週間以上かけたこともあります。

その記事に入れ込む情熱みたいなものが、コンテンツの質を左右するのかなと最近思います。

ある意味さらさらと短時間で書いた記事が意外と熱い場合もあれば、自分の中でも体温の低さみたいなものを感じつつ記事をアップするときもあるわけです。

更新頻度はもちろんですが、書く人の熱意があまりない記事はやっぱり伝わらないかも(笑)

毎日無理に意味のない更新をするよりも、一週間温めてみるのもありだと思います。

毎日更新しているのにも関わらず、素晴らしい内容ならそれに越したことはないんです、でもなかなか難しい。

そしてコンテンツの質って言われても難しいですよね、誰かの為になる情報でさらにあなたの色が出せれば完璧です。

例えばダイエット、今日の体重・体脂肪率・可能な限りのサイズ測定・できたら画像。

その日食べたものをカロリーつきで一覧に・運動量・気がついたことをまとめるなど。

気になって毎日チェックしてしまいそう。

 

 

 

 

ブログのネタがつきたとき用の【ネタ・題材】

 

今最近話題になったこと、時期的なことについて書く

「もしも北朝鮮からミサイルが飛んで来たらどうするべきか?」

「家庭訪問にお茶菓子は出す?出さない?」

「子供の連絡網に登録するのは携帯電話?それとも固定電話?」

 

 

今話題の人物について書く

「浅田真央ちゃん、ありがとうお疲れ様」

「キングコング西野さんのブログ炎上について」

「7億詐欺の62歳(自称38歳)の魅力はどの辺にあるのか?」

 

 

 

今話題の書籍・映画の感想をあなたの言葉で書く

「芥川賞受賞・コンビニ人間を読みました・・・」

「美女と野獣を見た方がいいと思ったいくつかの理由」

「今回の名探偵コナンの劇場版・子供の食いつき度は〇〇%でした。」

 

 

 

あなたの得意なこと、好きなことについて書く

好きなこと、得意なことなら意外と書ける、書けると信じる。

書きだしたら止まらないくらい好きなことについて、自分本位で書いていく。

マニアックであればあるほどクオリティ高し。

ここでいうマニアックはあなたにしか書けない文章かどうか?

これは、私にしかまず書けないと感じたら高クオリティ。

 

 

 

今日あったこと・食べたもの・行ったところ・行動・会った人について書く

プライベートの切り売りになるのであまりおすすめしませんが、最後の手段です。

毎日日記を書いても、実際すべてに目を通してくれるのは、よっぽどのあなたのファンかブログ仲間だけです。

毎日、旅しているとか、見たこともないものを食べているとか、特別な環境の人や芸能人は別ですけどね。

【悲報】ブログのネタがとうとうなくなりました

なんてそのままの状態を書いてもおもしろいかも知れません。

 

 

 

どのへんが朗報なのか?

まだまだ知らないことがたくさんで難しい文章だと読むのをやめてしまう私は、Googleが推奨するウェブマスター向けのガイドラインを完全に理解できていません。

でもわかったことは、高品質はオリジナリティって意味も含まれていて、コピーサイトなどはこれから評価されなくなっていくんだなというこうと。

そして、人の人生に影響を及ぼすような分野が強化され、間違った内容が減っていくんだということ。

コンテンツの質に文字数はあまり関係ないらしいです、前には2000文字以上と学びましたがいまはそうではないみたい。

内容がしっかりしていれば短くても大丈夫なようです。

そして更新頻度より品質重視だそうです。

う~んこれは・・・大変な課題にぶつかりました!

でも更新頻度が低くても、意味のある文章を書いていけば良いということ。

ぜひ、あなたらしい言葉でブログを綴って下さい。



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!