新宿・歌舞伎町、寂しがり屋は行ってはいけないネオン瞬く誘惑の町

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

歌舞伎町に最後に行ったのは、いつだったかな。

友達と良く行くお店があったのよね、もうたどり着く自信はないけど。

 

簡単だからいつもアルタ前で待ち合わせる、

Rとその頃新宿で遊ぶことが多かったのは、彼女が歌舞伎町で働いていたから。

高校の同級生のお家も新宿で、そういば遊びに行ったな、K、元気にしてる?

 

Rは時間に正確な方なのにたまに遅れてきて、

ごめんね、男が邪魔で歩けなくて」と迷惑そうな顔をする。

思えばあの人、男にはモテた(笑)無視してもめげずに仕掛けてくる男子、結構いたもんね。

 

ネットなんかでまわりくどいやりとりせずに、

今目の前にいる異性をガンガンくどく。

それがあの頃のナンパというものだった気がする。

歌舞伎町で自殺、下にいた人が巻き込まれ重症

10月のはじめ歌舞伎町で、20代の女の子がビルの8階から飛び降りた。

道を歩いていた男性が、上から落ちてきた女の子と衝突、骨折するという事態に(女の子は死亡)。

とうとう歌舞伎町は突然人が上から降ってくる、怖い場所になってしまったのか?

 

当初男性は右腕骨折という報道だったのに、どうやら頚椎骨折もしていて、重症です。

飛び降りた時間が19:00と比較的人通りが多い時間でどうのと報道されていたけど、

この辺深夜でも人通りは少なくない。

 

歌舞伎町のイメージは人それぞれだと思う、椎名林檎ちゃんが「歌舞伎町の女王」で歌ったような世界観を垣間見ますか?

歓楽街なら何処にでもある、歓楽街とは楽しい場所ではないの?

死に場所に、なぜ選んでしまったの?

 

たくさんの噂と厚底ブーツ

20代の頃は厚底ブーツを履いていた、あれで走って通勤もできたんだからすごいバランス感覚と体力。

ミニスカートを履くでしょ、そうすると少しでも足を長く見せないと様にならない。

自殺した女の子の靴、ニュースで見たけど15センチ以上あるヒールでおまけに厚底、昔そういえば履いていたようなブーツ。

 

ホストに入れ込んで借金でどうにもならなくなったとか、

風俗嬢だったとか、いろいろな噂飛び交う中で、

若い女の子が自ら死を選んでしまうのが痛ましい。

 

誰かを道連れにしたかったんじゃ?」とか「迷惑な奴」なんてネットで叩かれていたけど、

そこまで追い詰められて、どんなに辛かっただろうと思う。

寂しくて、家で1人で逝くなんて考えられなかったんだろうなと。

ネオンの明と闇

なんだか心地よいけど、長くいてはいけない場所ってあると思う。

歌舞伎町に限らず、どんなところでも。

そこが自分をダメにするとわかっていても、認めたくない。

 

自分でなんとかそこから抜け出さないと、あなたはダメになってしまう。

友達がそんな状況でも、私はなかなか気の利くアドバイスができなくて、

救ってあげられなかった経験がある。

 

人は死ぬからには確実に死にたいと思うので、成功した自殺の事例を真似してしまうと聞いた。

20歳で最悪の結論を出すのは早すぎるのに、

歌舞伎町では若い女の子の自殺が「よくあるはなし」で片付けられてしまっている。

 

優しさには本物と偽物があるから、気をつけてね。



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!