京都・大阪旅の記録Part1「ぼっちの夜とユニバーサルスタジオジャパン」画像全41枚

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

大阪でカンファレンスにフルで参加して、やりたいこともフルでこなす約1週間の一人旅。

協力してくれた母をはじめ家族みんなに、大阪で久しぶりに会えた妹にも本当に感謝しています。

Prologue

 

大阪で結婚して暮らし始めた妹は、もう何年も冬に帯広に帰ってきたことはない。

お姉ちゃん大阪だって寒いからダウンとか必要よ」とLINEしてきたけど、

全く信用せず、冬のコートでは1番薄い物を着ていった、正解だったかはわからない。

 

私たち姉妹はこの旅行の最終日京都へ向かうことになる。

オーソドックスに嵐山へ。

トロッコに乗って絶景を見に行くことにしたが、その絶景を見るには他に川を下る方法もある。

 

帰ってきて2人で嵐山へ行ったことを母に告げると「私そこで川下ったことあるよ」と言うではありませんか!

トロッコから見るに「あれ、川下り危険だね、流れ速い」と2人で眉間にシワを寄せて見ていたあの川下り。

あんなところで、母、なかなかやるなと。

 

娘達も川下り「せっかく来たしやるか?」と実は思ったの、

でも冬の京都は思ったより寒くて風が冷たく、私たちはトロッコを選択。

でも不思議、母の一言で3人で嵐山を見事に共有できた。

 

この旅行は本当に1人で行動することが素晴らしく楽しくて、家族を持って複数で行動することに慣れてしまった自分に気がついた。

私は本当は1人が大好きだ、人に合わせるなんて面倒、自分のしたいようにその場その場を過ごして行けたならなんて素敵。

単独行動は悪いことでもなんでもないのに、なんでこんなに憶病になっていたんだろう?

 

「大阪でさ、USJに一人で行くとかどう思う?」

「楽しいに決まってるじゃん!」

私の背中をバーンと押してくれたMちゃん、本当にありがとう。

写真で綴る大阪一人旅

リーガロイヤルホテル大阪

リーガロイヤルホテル大阪ここのホテルは前から宿泊してみたい場所で、目的地に近くすごくラッキーでした。

そして初めてホテルに忘れ物をするという失態を(笑)

着払いで送って貰いましたが、丁寧な梱包で格式高い感じがしましたね。

 

朝は食が細くホテルの朝食は食べられそうにないので、1人だし前日買ってきておいて気楽に済ませました。

一人旅の気楽さ、満喫。

一つ困ったのは宿泊中日課の筋トレをサボるしかなかったこと、私の筋トレのやり方が変なので(笑)

 

しかも連日豪華な食事が続き身体が重いの当たり前、さすがにこれはヤバい感じになってきた。

夜のウォーキングがてら大阪探索へ。

大阪の街って美しいから飽きない、北海道や東京とはまた違う良さがある。

ホテルにほとんどいなかったので、なんとネタにしようと見返すも写真が2枚しかない!

バスルームとか参考になりそうな画像を撮るの忘れました、すいません。

扉がちょっと薄い感じがして、廊下での話し声が思ったより聞こえました。

大阪散歩&ご馳走画像

食事はすべて妹と一緒ですが、彼女は仕事しながら子育て中なので、夜は大阪でぼっち堪能…からの「ぼっち USJ」 ですよ、いってきます!

お一人様、ユニバーサルスタジオ・ジャパンへ

リーガロイヤルホテルに泊まったもう一つの狙いは USJ への無料直通バスが出ていること。

でもこれ電車で行った方が良かったみたい、バス停からが鬼のように遠く続く上り坂。

コンビニ2軒通り過ぎるくらい歩いて、やっとエントランスに到着。

帰り良くわからないままとりあえず電車に乗ったら、一駅で最寄りの新福島に着いたとき、

地図なんて信じられない、やっぱりバスより電車だよなと思う。

はしゃいでいたのでわからなかったけど、結構疲れていたのですぐ帰れて助かった。

中に入ります

どうやら私のテンションがまずはココで最高潮に達した模様で、かなりの写真を撮りまくっていて、

後から多分ここじゃないよな興奮するところ…と反省するに至ったくらい、メディア容量を圧迫していました。

もう開放感がすごくて、ぼっちとかどうでもいいしどうやら誰も気にしてない。

ぼっちでコスプレするには難易度高め

ディズニーを100%とするとコスプレしている人の比率は60%くらい。

全体的に可愛すぎるんだもの、この日は寒かったから防寒の意味を込めて被っても良かったと思う。

被ってしまえばこっちのものよミ二オン可愛いし、だけどそこまでしなくていいかとやめた。

後でハリーポッターの写真も出てくるけど、コスプレはディズニーよりコスパが悪い。

リアルなんだけど価格もね、Tシャツは3,800円くらい、ディズニーに比べると割高。

妹が言うには、「USJのTシャツはしっかりしていてヨレなくすごく良い」とのこと。

先に進みましょう

まっすぐ進むとまず期間限定のエヴァンゲリオンが見えてきて、右の方へ行くとスパイダーマン

私の初USJアトラクションはスパイダーマンに決定15分待ちだったし、彼が結構好きよ。

スパイダーマンに変身できるマスクにかなり惹かれるも、息子にリアルフィギュアを買って諦める。

ハリーポッター

80分1人で並ぶのはちょっと辛かったけど、ワクワクが止まらない。

映画で観た世界が目の前に実在するんだもの。

ホグワーツの学生達が魔法を披露するショーがあったり、魔法の杖が売っていたり。

杖が約5,000円、ローブが価格確認してないけど1万円越だとか。

ハリーポッターコスは家族揃ってするのは厳しい感じだね。

数回ハリーになりきって杖を持って歩く小さな子に遭遇した。

ミ二オンズがやっぱり可愛い

part2に続きます!

内容はUSJの続編、パレード動画つき。

ピスチコ
2019年もHappyな1年になりますように!



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!