【ライフオーガナイザー2級認定講座】が先週末北京にて実施されました、エア参加してみて思ったこと

こんにちは、ピスチコです。

昨日、高原代表理事のライン@の投稿(正会員専用・連絡用のラインです)で、私もちょっと懐かしい気分でエア参加してみました。

でもでも・・・ちょっと私が受けたのとは雰囲気が違うみたい。

ライフオーガナイザー2級認定講座

私は2016年4月10日、帯広市民文化ホールの第一会議室で受講しました。

10:00~17:00(休憩1時間)

最後にテストがありますが、合否判定はありません。

私が受講した時点では、受講すればライフオーガナイザー2級とブログや名刺に書くのはOKと聞きました。

でもまだライフオーガナイザーではありません、1級に合格して認定証をもらい初めてライフオーガナイザーと名乗ることができます。

 

 

ライフオーガナイザー2級認定講座の他に入門講座という講座もあります。

私は予定が合わず入門講座は未受講ですが、2級を受講すれば1級の受講資格を得ることができます。

2級は聞き慣れない言葉オーガナイズがまず難しい気がしてなかなか理解できない私でしたが・・・

知りたいという気持ちが刺激されて1級まで受講してしまいました。

 

 

 

片づけに興味があるのにうまくいかない方に「ライフオーガナイザー2級講座」はおすすめです。

「帰ったらまずあれをしよう」とかなり具体的に方向性が決まって帰宅したのを覚えています。

それに、片づけに関する意識の高い方々とも知り合えて、とても意義ある時間でした。

 

 

 

アジアでもライフオーガナイザーが誕生!?

先週の週末は、北京でライフオーガナイザー2級認定講座が行われていました。

講師は本部スタッフでメディアでも活躍中の鈴木尚子さん。

通訳が入っての講座なので、日本では1日6時間の講座が2日12時間かけて行われていたそうです。

それに受講される方が50名を超えているとかで、会場はホテルの会議室、なんだか写真もすごく素敵!

 

 

 

無断転写NGなのでお見せできませんが・・・講座で使われるスライドも中国語だと全部漢字で超むずい感じ。

中国語って難しいって聞きますが、北京の方は漢字がスッと頭に入ってくるんでしょうね。

日本にはひらがながあって本当に良かった。

5月に初の海外開催が行われたのは台湾でのライフオーガナイザー2級認定講座でしたが、そこから1ヶ月足らずで今度は北京。

今アジアではライフオーガナイズがちょっと熱いかんじ。

 

 

ライフオーガナイザー2級認定講座を受講したい方へ

協会HPにて、詳細がわかります、ぜひチェックしてみてくださいね。

まだまだあまり知られていないライフオーガナイザーですが、じわじわとアジアに進出。

一番好きな季節「」がやってきます、何かをはじめたい気持ちになりますよね。


ライフオーガナイザー1級に合格するために何をしたか、最終目標は〇〇〇〇の整理。「ライフオーガナイザー®」になるには?

2017.04.14

親愛なる、ライフオーガナイザー®の皆様へ

2017.03.14



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!