何にもしないで美肌になる~part1【アトピー性皮膚炎と上手に付き合う方法】

こんにちは、ピスチコです。

今現状、何の悩みもなく素肌に自信のある方はどうかそのまま。

悩んだことがない方も、もちろんいらっしゃるでしょう。

私が人並みの素肌を手に入れるのは容易ではありませんでした。

私の肌遍歴

重度のアトピー性皮膚炎でステロイド軟こうが手放せず、顔はもちろん身体中いろいろ痒いわ、赤いわ。

かきむしって血が出るのは慣れっこでした。

今も繊維などに弱く肌にあたって痒かったり、自分の汗にかぶれたりします。

小さい頃から、アトピーに良いというものをいろいろ試しましが、効果があったものはありませんでした。

小学校1年生の時の身長は106センチメートル、偏食で虚弱体質。

母も父もアトピー性皮膚炎ではありませんでしたが、祖父が喘息もちでした。

アレルギー体質が隔世遺伝したようです。

ステロイドは肌が薄くなる、あまり使わないほうがいいと言われても、使わずにはいられない。

もう痒いんだか痛いんだかわからない、この汚い皮膚を取り換えられるものならそうしたいと思う日々でした。

 

 

 

20歳を迎えて

大人になると良くなると言われるアトピー性皮膚炎ですが、私の場合は一向に良くならず・・・

むしろ20代は酷かった気がします。

そんな肌質にさらにニキビや吹き出物も出始め、メークは汚い肌を少しでも綺麗に見せるためにしていました。

24歳で母の起業を手伝うために帯広に帰省。

いろいろな変化は私にとって幸せなものばかりではなく、ストレスと戦う日々となります。

体調もお肌事情も最悪でした。

世の中から鏡をすべて消したいと願ったくらい。

 

 

 

そのころはじめたこと

皮膚科に行っても良くならない、効くという薬や健康食品も効果なし。

とりあえず美肌というキーワードでいろんなものから知識を集めました。

そしてありとあらゆる化粧品を試しました、サンプルを取り寄せ、お試しセットを購入。

独身のうちは東京にも何度か通い、美容外科でピーリングも受けてみました。

そしてエステにも行ってみました、コスメ評論家の友達にたくさんの高級化粧品を譲ってもらったりしました。

 

 

コスメジプシー

もう、目的はすり替わりアトピーなんかそっちのけで化粧品にハマってしまいます。

香り・使用感(コスメ通ふうに言うとテクスチャー)の心地良さや翌日の肌の違いを楽しみました。

そんなことをやっているうちに化粧品にはやたらと詳しくなり、サイトを立ち上げてみました。

結婚しました。

30歳になりました。

 

 

脱皮

30歳になったとき、もう皮膚科なんて必要ありませんでした。

薬がいつ必要なくなったかはっきり覚えていませんが、もう薬を塗っても治らないし・・・と諦めていつの日か塗らなくなった次第です。

こういう性格が良かったのかわかりません(笑)

そして私は香りに癒されるタイプで、とにかく良い香りの物をそばに置きました。

メディカルとしてではなく、純粋に香りだけをエッセンシャルオイルに求め、使用したり。

毎日お気に入りの入浴剤【メディテーションバスα】を入れて。

電気を消してろうそくの明かりと大好きな音楽をお共に、かなり長時間の入浴をしました。

心と肌のつながりを強く感じ、人間関係のストレスが肌に大きく影響するのを感じました。




 

 

成長

いやなことをやめました。

いやな人と付き合うのをやめました。

好きな人と好きなことをしていっぱい遊びました。

捨てられなかったものを捨てました。

とにかくぐっすり良く眠りました。(これが肌に1番効きます

 

 

あとがき

すべての人にあてはまるとは思いませんが、病院がすべてではないと思います。

特に簡単には治らない、皮膚の悩みに関しては。

無駄なことや間違ったことをいっぱいして、わかったこともあります。

もし今あなたが肌のことで悩んで解決法が見つからないなら、ヒントを差し上げることができると思います。

では、実際のスキンケアをどうしたか、悪化したときにどうやって乗り切ったかを次回書こうと思います。

次の更新につづく!

何にもしないで美肌になる~part2【続・アトピー性皮膚炎と上手に付き合う方法】

2017.05.15



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!