「お客様のレギンスは歓迎です」ユナイテッド航空・Twitter炎上事件の謎

米ユナイテッド航空がレギンス着用の10歳の少女の搭乗拒否

こんにちは、ピスチコです。

数日前に私の大好きなレギンスの話で、ツイッターが大変なことになっていました。

ユナイテッド航空で10歳の少女2名が「レギンスを着用しているから」と言う理由で搭乗拒否されたというのがそのニュース。

日本では、ワンピースやショートパンツと併用しますが、アメリカの女性はそのままなんですって。

レギンス大好きです、楽だし、帯広は肌寒いのでスカートの下には必須です。

さすがに、私はそのままは・・・無理。

でも例えばひざ掛け用のタオルを渡して、「機内では巻いていて下さいね」(優しく)とか、「何か履いて下さい」(優しくと申し出てみるとはできなかったのかな?と思います。

詳しくツイートを見てみると「上から何か羽織るように強要」という文を見つけました。

かなりの塩対応の予感。

そしていきなり搭乗拒否は「なんで?乗せてくれないの?ムキー」ってなりますよね。

実際その少女達を見たわけではないのでわかりませんが、アメリカの街に、カラフルなレギンスに身を包むパンクな女子、珍しくない気がします。

だいたい、飛行機でどこかへ行くのって、かなり前からプランを練ってのことじゃないかな?と思うのです。

何かの大会とか、家族旅行とか、動機はわからないけど、私は彼女たちが不憫でならないです。

 

 

 

説明して欲しい、謎でしかたがないの

ものすごく不思議です、だってその少女は家から空港までそのスタイルで来たわけでしょ?

飛行機ってフォーマルじゃなきゃいけないんでしたか?

私、紫のジャージで乗ったことがあります・・・違う意味でドレスコードぎりぎりですね(笑)

スパッツはフルレングスのもので、レギンスはそれ以外の物なんですって。

だからものすごい丈の短いレギンスもあるわけですよね。

例えば下着が透けてしまっていたとか、あるのかも知れないけど・・・

そんなこと言っちゃったら、マイクロミニスカートは?薄手のスキニーパンツは?

夏に「それ着ている意味ありますか?」くらいラフな格好の女性はどうなるんですか?

結局、疑問が残るんですよ。

10歳の少女、もう思春期の入り口付近うろうろしています、難しいお年頃ってやつ。

何か上に着るか、着替えれば乗っていいと言われても、少女たちがなぜそうしなかったのか?

CAさんの対応にどうしても疑問が残る私です。



事の始まりは同じ便に搭乗した方のツイート

なんでも少女は3人いたんですって、搭乗にふさわしいレギンス(どんなだ?)かどうかを検査され2人が拒否されたらしいです。

それが・・・一般のお客様ではなく、彼女たちは『パスライダース』と呼ばれる従業員向け特典を使って、無料や大幅な値引きをされた航空券を使用していたらしいのですよね。

 

 

だからだめなんですよ、わかります?

特典を使って乗る代わりにドレスコードは守っていただかないとね・・・いえいえ、一般のお客様は別ですよ、正規料金の方はレギンス大歓迎です!

 

 

・・・とユナイテッド航空側は声明を発表しました。

もうTwitter炎上しますよ、ツッコミどころがありすぎるもの。

個人的には自分にも10歳の娘がいるので「お母さん飛行機乗れなかった、なんかダメって言われた」と娘が泣きながら帰ってくるシーンを、勝手に想像してしまいました。

 

 

ドレスコード

これは『服装のルール』であって、その場にふさわしい基準ってことなんだけど、レギンスは?

一般搭乗者は全く問題ないけど、社員割引の場合はダメですよ。

「パスライダースを使う場合はドレスコードを守って下さい」と注意書きがあるそうです。

身内には厳しい感じなのでしょうか?

一方、レギンスはアメリカで女性に人気があるけれど、場面によっては不適切であるという批判もあり、実際一部の学校では教室での着用を禁止しているそうです。

日本だったら、レギンスまんまの人がまずいないでしょうから、問題になる話題ではないかな。

要は素材と柄なのかな?

スキニーパンツとレギンスの区別、難しいんですけど。

今、レギパン(レギンスパンツ)って言うのもあるでしょ、あれはどっちになるの?乗れないかなやっぱり。

 

いつもはサラッと流すツイッター、なんだかいくら読んでもスッキリしなくて。

自由の国のアメリカらしくないニュースな気もするけど、自由の国だからこそ締めるところは締めるのかと。

でもね、やっぱり母親目線で言うと、レギンスの上にショートパンツ履かせたいです。

レギンスでも許される人がいるとしたら、羽生くんぐらいじゃないかしら?



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!