お片づけブーム、きています「整理収納アドバイザー」・「ライフオーガナイザー」とは何者?

こんにちはピスチコです。

娘が宿泊学習に行く前の夜、なぜか「サクランボが食べたい」と連呼していました。

しっかり買って用意してしまう私は、甘いと思います。

宿泊学習!懐かしい!

帯広市で小学5年生だったことがある方は必ず行くはずです、帯広市児童会館

 

 

 

私が行ったのはもう30年くらい前だけど、なぜか強烈に「アンモナイトの化石」を作ったことだけは覚えてます。

それが今の小学5年生の化学実験のメニューにまだ残っていて、懐かしさで気絶しそうだった。

娘は、「アンモナイトは人気があって入れなかったから」と違う実験を選んだので

残念だけど、化石じゃなくて花火を作ってきました。

 

「ママとコとかち」inとかちプラザ

先日、とかちプラザで行われたイベントでは片づけに関する出店が2つありました。

ひとつは整理収納アドバイザーさんの「お片づけ相談室

そしてライフオーガナイザーによる「お片づけ相談

思いっきりジャンルかぶっての出店。

 

 

 

でもこれってすごいいい機会でした。

だってワンコインで、整理収納アドバイザーさんの片づけの手法や雰囲気に触れられて

また、ライフオーガナイザーもワンコインで利き脳チェックをしていましたから。

その違いをわかる人はわかると思うんです。

 

 

 

どっちがいいとか悪いとかではありません、「片づけで暮らしを整える」

「片づけられない人にうまくいく方法を教えてあげる」っていう気持ちは同じで、

私もライフオーガナイザーになったきっかけが家具選びじゃなかったら

整理収納アドバイザーになっていたかも知れません。

 

 

 

 

この記事を書いた本当の理由

実はある方からメールをいただいて、こんな内容でした。

整理収納アドバイザーさんにお片づけをお願いしてみましたが、

ライフオーガナイザーも気になる。

セカンドオピニオンみたいで嫌な気持ちになりませんか?

実際、この2つの資格をお持ちの方々は交流があるのですか?

 

 

 

でもこれに答えるのって難しくて・・・

私中心でしかわからないから。

もしかしたらどこかで過去にはいろいろあったかも知れないし・・・

帯広以外で活躍する方とは面識がないし。

私、去年の暮れにライフオーガナイザーになったばかりです。

 

 

 

だから私の場合の意見で、参考にならなかったら本当に申し訳ない。

整理収納アドバイザーさん帯広で活躍中の方、皆さん話しやすく気さくな方ばかり。

同じ片づけの資格だから、話も合うしね。

 

 

 

私がライフオーガナイザー1級を目指して勉強していた頃、

いろいろ励ましてくれたり、力になってくれたのも、

実は整理収納アドバイザーの方でした。

Mさん、今でも感謝しています。

 

 

メールを下さった方には長々と返信しましたが、

同じ事を考えている方が他にもいるのでは?と気になり

ちょっとデリケートな話題ですが書いてみました。

 

 

今では同じ現場で、整理収納アドバイザーさんとライフオーガナイザーが仕事をしたりするそうです。

お客様はいいとこ取りで良いのでは?

そして一緒に仕事をすると、肩書きが同じでも合う合わないはあると思います。

 

 

整理収納アドバイザーを英語にすると、Organize storage Advisor

より近い存在に感じます。

ライフオーガナイザーと整理収納アドバイザー、両方の資格をお持ちの方もいますしね。

2つとも気になるって方は

そういう方にお片づけの依頼をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

あなたはどちらのタイプ?

ライフオーガナイザーに依頼したほうがいいのはこんな人

  • 時間をかけてもいいので、自分に合った収納方法を見つけたい方
  • 自分の事を話すのが嫌じゃない方
  • 部屋が汚いからと自分を責めてしまう方
  • 自分自身のことが良くわからなくて、部屋にもそれが出てしまっている方
  • 片づけが嫌いな方

ライフオーガナイザーは心因的な問題もふまえて、まずはヒアリングから始まります。

 

 

 

整理収納アドバイザーに依頼したほうがいいのはこんな人

  • 即効性を求める方
  • 自分のことを話すのが苦手な方
  • 物を捨てられない方
  • 物事は単純なほうがいいって方
  • 片づけが嫌いな方

整理収納アドバイザーさんの考え方のほうがすんなり入るって方もいます、

自分に合ってるのはどちらか?で決めるといいと思います。

 

 

 

いま、片づけがブームなんです

日本人って真面目で綺麗好きな人が多くて、実際に汚部屋に暮らしているって人は実はあまりいないんじゃないでしょうか?

もし今、あなたが片づかない部屋で暮らしていて、どうにかしたいと思っているなら・・・

片づいた部屋をぜひ想像してみてください。

うまくいかない場合は、提案があります。

 

 

多分片づかない理由はいろいろあると思います。

時間がないとか、物がありすぎて手がつけられないとか・・・

「そもそも別にこのままでも暮らせるしいいじゃない」

 

 

いらない物がたくさんあったとしても、ほこりをかぶっていたとしても、

物は文句を言うわけでもないし、気にしなければどんどん月日は過ぎていきます。

使いにくい収納に気づかずに、毎日続けているかも知れないのです。

 

 

 

そもそも片づける気がおきないとか、

スタートラインにすら立てていない場合もあり。

やり方がわからなくて手がつけられない場合もあり。

 

 

きっかけを作ろう

ライフオーガナイザーの先輩MちゃんからBlu-rayを借りました。

私が見逃した、日曜日午前9時30分からHTBで放送されている「住まいのダイエット」の録画です。

私はこれで、自分の家のキッチンが使いにくい理由がわかりました。

 

 

そしてライフオーガナイザーで言えば左左脳タイプで、仕切りを使った収納が大好きな私。

娘との協力で、お弁当とお菓子作りにストレスフリーなコーナーを作りました。

また、炊飯器から動かないで取れる場所にご飯茶碗を置くなども

住まいのダイエット」で勉強しました、すごく快適です。

 

 

 

この番組には断捨離のやましたひでこさんもよく登場します。

著書「ようこそ断捨離へ」は有名ですよね。

今、片づけに関する書籍は本屋に行けばたくさん売っています。

 

 

提案したいこと

結局は、片づけようと決めること

「よし!やるぞ」です。

方法はたくさんあって、手当たりしだいやるのもよし。

私の場合は、とにかく物を全部出して

自分を追い詰めないと始められない。

 

 

片づけを人に習ったり、助けてもらうのはちっとも恥ずかしい事ではありません。

本やテレビで学んで、真似することから初めてはいかがでしょうか?

片づけとホコリの関係~ホコリと戦う私の物語~「ホコリを減らす5つの方法」

2017.06.06



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!