(目標100記事)半分達成記念・WordPressで作ったブログを公開して、もうすぐ3ケ月

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!

こんにちは、ピスチコです。

ちょっと前にFacebookで先輩のライフオーガナイザーの方に、お友達申請しました。

私は緊張のあまり、お友達申請の申請を入れずに送信してしまい・・・

 

こんにちは、お友達させていただきます、宜しくお願い致します。」

 

本来なら、無視されてもしかたがないこの行いにその方がした反応はなんと!

 

こんにちは、ピスチコさんですね、こちらこそよろしくお願いします」

 

なんて粋な返信でしょう、公開されない空間であえて実名じゃなく芸名で。

この素敵な方と明日お話できるかな・・・

明日は札幌でライフオーガナイザーによるチャリティーイベントが開催されます。

2017オーガナイズウイーク チャリティーイベントに行きませんか?

2017.05.23

 

ブログのスタート地点

去年の暮れにライフオーガナイザー1級認定テストに合格、それと同時くらいにサーバーにWordpressをインストール。

いろいろ失敗して、この形になるまで約3か月。

今年の3月に入りようやく公開に至りました。

私はドジなので、実は公開前にTwitterやぐぐたす、facebookページに何度もミスで公開してしまい、慌てて削除を繰り返しています。

WordPressは記事をSNSに同時投稿できるのですが、それの仕組みがいまいちわからずで。

 

 

祝・THE50記事目

かなりドジな私ですがなぜか「しっかりして見える」と良く言われます。

長女なので、雰囲気的にそういうもの?

でもこれがまさにしっかりして見えるだけでまったくしっかりしていない。

「ピスチコさんってしっかりしてるから・・・これお願いしたいんだけど」

一体私のどこを見て言っているのかな?と不思議になる。

そう言われるたびにもちろん否定してきた。

でも最近言われなくなった(笑)

インターネット上ですらこんな恥ずかしい失態を繰り返す、私の本当の姿がやっと表に出てきたのかなと嬉しい。

MessengerやLINEで失礼することは珍しくなくて、思うんだけど送信ボタンの前に確認ボタンが欲しい、「これでよろしいですか?」と私にだけでいいから確認してくれないものかしら?

とにかく私、自分でも嫌になるくらいドジで恥ずかしい存在です、記念すべき50記事目なので今日は検索エンジンにクロールを拒否されるの覚悟で好きに書く事にします。


いつもあなたを意識しながら書いています

そうなんです、検索、SEOってやつ。

私がブログの書き方を教わった先生は、タイトルのつけ方や内容についてすごく厳しい基準を持っていました。

SNS以外からのアクセスを増やす、ブログの書き方について教えていただいたわけですが・・・

日記的なもの全否定。

「〇〇論系は人はもちろん検索ロボットも読まないから書くな」が口癖です。

今日はそれをガン無視でいこうと思います。

実は教わったことあんまり真面目にやっていないし、先生にはブログのことは内緒だし。

実名で書くと恥ずかしくなってきちゃうのでピスチコなんです。

見つかりたくないし(笑)

でも、私を知っている人たちに読んでもらえるのは嬉しい。

本日SEOはお休み~

 

 

 

私のドジなところは例えばこんな感じ

こちら側のどこからでも切れます・・・って書いてあるのにどこからも切れないパウチ型パック

 

切れるのは一か所でいいんだ、そのかわり確実にわかるように切れ目を!

 

 

手で切れます・・・って書いてあるのにハサミじゃないと切れない開封口

 

余計なこと書かなきゃいいのに・・・

 

 

なんだかこのふたつは他人だと思えない。

開ける人の条件もあるんだよ。

例えば濡れた手ではどこからでも空くはずだったその部分がしなっとして空かなくなる場合があるの。

この場合パウチが悪いわけではなくて開ける人の失敗なんだけど、「なんだよ、どこからでも空くんじゃなっかったの?」と結局悪者になるのはパウチなの。

 

 

ハサミ使わなくても空くなんて便利!と思って買ってこられた詰め替え用の何かが結局ハサミで開けられた感じと、私のドジっぽい感じが良く似ています。

実際私自身、日々日常の中で出会う瞬間なんだけど、そのたび親近感を覚えて困る。

 

 

 

目標100記事はいつ?

どうでしょう、夏までにはいけるでしょうか?

私の性格がなんとなくわかってきたあなたになら、この目標が簡単ではないことがわかるでしょう。

どうか、なまあたたかい感じで、見守っていただけたらと思います。

いつも、ありがとうございます。



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー