「十勝・帯広」ふじ膳へランチに行ってきました、懐かしい空気漂う市場食堂

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

今どうするのが正解か少しわからなくなってきています、今回の新型ウイルスにワクチンが有効であり、それが早く開発されることを願うばかり。

ソーシャルディスタンスを保って、そろそろランチに行ってみようかな。

卸売市場を目指して

卸売市場の2階にある市場食堂が「ふじ膳」さんです。

何を目印にいけばいいのかと言うとこれです。

駐車場は広くて止めやすいですよ。

帯広・卸売市場

卸売市場入り口広いし、人も集中していないので3密を気にせずにゆっくり買い物できそうな市場です。

卸売市場だからお得な価格の商品もあるかも?、市場の方を見てからランチしました。

昆布の平均相場はわかりませんが種類はかなりあります。

市場の様子

ふじ膳で何食べた?

定食や丼ものを注文できるカウンターと、海鮮を注文できるカウンターは別々で、食券販売機がそれぞれあります。

新型ウイルスがやってきた今、食券やセルフサービスはソーシャルディスタンスを取る上で有効だと思いました。

さて、何にしよう。

丼もの、定食の食券販売機

特大海老天丼」は本当に大きな海老が3本も入っています。

天ぷらの衣は揚げたてではない感じでしたが、出てくるのがすごく早い。

食券でスピーディだとかなり気分良くなりますね。

特大海老天丼

カフェもいいけど、こういう大衆食堂のようなお料理もあったかい。

座席などは考慮されて減らされているけど、座れないほどではありませんでした。

いつも思うけど、こういうところのお味噌汁ってなんでこんなに美味しいんだろ。

海鮮の食券販売機

こちらは海鮮側の食券販売機、真ん中とって「上生ちらし」行ってみよう。

海鮮は「時価」なんて書かれていると恐くて値段も聞けず、注文できません。

前払いシステムの安心感。

上生ちらし

結構なボリューム、お刺身の厚さに注目!

100円のお寿司を15皿食べるのと、どっちが満足するかな。

なんてくだらないこと考えながらいただきました。

 

お店に入ればアルコール消毒とマスクが日常になり、外に出るにも理由が必要な毎日ですが…

ふじ膳では少し安心な感じで、ランチができる気がします。

ところで…。

外食とマスクの関係

マスクを毎日するようになって気づいてしまった致命的なミスでも触れたのですが、マスクは食事の時外してどうするのが正解なんですか?外さないと食べられません。

ビニール袋をバッグに忍ばせて外したマスクを一時保管してまたつけて帰ってくるけど、多分対ウイルス的には間違い。

いっそのこと車で外していくのがスムーズな気もするけど、ここのお店のように入り口から遠い場合エチケットでするべきかと思う。

 

「マスク着用は国民の義務」常識?どこのお店も高確率でマスクをしない人はお断りしますって張り紙されてる。

もうこのマスクがお洒落なランチも口紅も、台無しにしてるのはわかっているんだけど。

コロナと共存していくしか今はないからなぁ。

アクセス

市場食堂 ふじ膳

〒080-0025

北海道帯広市西21条北1丁目5-1

℡0155-37-2500

営業時間6:30~8:50/10:00~13:30

定休日:水・日曜日

※新型コロナウイルスの影響で営業時間や定休日に変更がある場合があります

ピスチコ
気温が高くなってもマスクは必要なんだよね、夏のマスクは初体験。

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、中2娘、小3息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中