三方六の切れ端が正式名称、それを手に入れるには?

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

帯広市出身

コスメ・スキンケアおたくのライフオーガナイザーⓇ、ホームページデザインが趣味

常に伴奏者を探している孤独な弦奏者、求・仲間。
帯広・十勝の美味しい物や楽しいことに興味があります。
インスタグラマーやブロガーの友達が少ないので、「友達になってやってもいい」って方、お気軽にメッセージ下さい!

私の大好きなペラちゃん

こんにちは、ピスチコです。

今さらなんですけど、「本当に三方六って美味しいなー」って勝手にブームがきてます。

こちらにも、三方六情報あります。

十勝・帯広のおすすめスイーツ 2017

2017.02.06

 

 

 

三方六

帯広のお菓子の老舗『柳月』で1番人気の白樺の木をイメージした見た目も美しい、しっとり系バームクーヘン。

第27回世界菓子コンクール「モンドセレクション」で最高金賞を受賞しております。

本当に美味しいですし、北海道産の素材にこだわって作られているので身体に優しいお菓子になっています。

 

 

 

お店で普通に買うと化粧箱にきちんと入って600円するんですけど、すごくラフで食べやすい私のお気に入りを見て下さい。

 

 

三方六の切れ端

 

 

これで税込み250円で買えます。

薄いんです、ペラペラなんですけど、チョコレートの部分が多いのですごく美味しい。

 

 

 

三方六の切れ端のアップ

 

 

 

わかります?ミリ単位です。

この姿になった三方六をすごく身近に感じます、大好きです。

我が家ではペラちゃんと呼んで愛されています。

実はペラちゃんはレアです。

 

 

 

ペラちゃんを手に入れるには

ペラちゃんは帯広市の隣の音更町にある、スイートピア・ガーデンでしか買えません。

しかも、何時に販売するかもわからないし、毎日買えるわけではないのです。

平日のほうが手に入りやすいですが、お客様が多かったりペラちゃんの量が少ないと、お1人様おひとつ制限がかかってしまいます。

だいたいお昼すぎに出てきます、でも時間はまちまち。

 

 

スイートピア・ガーデン
〒080-0342
北海道河東郡音更町下音更北9西18-2
tel:0120-255-566
夏期営業時間:(4月第3月曜日~11月3日)午前9時から午後6時まで
冬期営業時間:(11月4日~4月第3日曜日)午前9時30分から午後5時30分まで
営業時間の切り替え日は毎年変わるそうです、詳しくは柳月までお問合せ下さい。

 

 

毎朝開店前から行列ができ、冬の寒い日には店内で待てます。

土日・祝日は早めに行かないと手に入りにくいです、お盆などは長蛇の列になるそうです。

工場内を見学できます、三方六を作っているところが見れますよ。

 

 

 

いつ行けば確実に買えるというわけではなさそうですが、朝は8時半から毎日整理券の配布があるので、

平日に早めに行かれるのをおすすめします、朝はだいたい丸いタイプが出てきます。

ペラちゃん狙いの場合は朝の丸いタイプが出たあと午前10時頃まで待ってみる、

もしくはお昼頃に行って、ちょっとしたカフェがあるので時間を潰しながら出てくるのを待つのが私のパターンです。

 

 

 

何味が出てくるかは運しだい。

どれも美味しいので何がでてもOKですが。

 

ぜひぜひ一度ご賞味下さいませ。







この記事をシェアする


自分にご褒美スイーツ