「十勝・帯広」お豆腐と言えば東乃雪(しののゆき)個室でゆっくり

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

長い長い自粛とい言う名の自堕落な生活にもすっかり慣れて、規則正しい食事というものがそもそも食べ過ぎなのではないか?と最近思っています、お家にいてもお腹は空くのよね。

緊急事態宣言前のランチの記録を引っ張り出して、記事にするシリーズ。

湯葉をいただけるお店

こちらのお店東乃雪(しののゆき)さんはかなりの老舗で、私が子供のころから利用させていただいています。

思えば法事の後に親戚で集まって食事をしたのもここでした。

さまざまな個室があって、きっと部屋の扉を外せば広くなる感じ。

 

湯葉」と言えば精進料理に欠かせない伝統食材、このお店ではランチでも食べられる。

お刺身のような扱いでお醤油で食べたり、もちろんそのままでも。

ここに来たならやっぱり湯葉食べないと、女性は惹かれる食材、サプリメント並みの栄養が入っているとか。

 

しかし、私は小さい頃から湯葉が苦手。

ランチのグレードが3っあって、1番上のコースに湯葉がつく。

この日は真ん中が胡麻豆腐つき、一番下が揚げ出し豆腐のみだった。

 

「揚げ出し豆腐の気分です。」

でもね、後から聞いたらここの胡麻豆腐はものすごく美味しいらしいの。

せっかくのチャンスなのに、私はジャッジミスをした。

外観と店内の雰囲気

東乃雪看板

素敵な外観。

東乃雪外観

この日はお天気が良くて気持ちの良い日でした。

東乃雪店内

お店の廊下です。

東乃雪個室

個室は2人では広すぎる感じ。

お料理画像

東乃雪ランチ

これで1番リーズナブルなランチ、たしか1,300円くらい、うろ覚えですいません。

ランチだからこの価格でいただけるんだと思います。

右下はフキノトウをイメージしたポテトサラダです。

 

茶碗蒸しは甘くない、お酒の風味が強い。

ご飯がめちゃくちゃ美味しかったのに、なんの炊き込みご飯だったか思い出せません。

家にこもってさらになくなる記憶力かな。

東乃雪デザート

自家製小豆がそえられたアイスクリーム。

デザートはお店の心意気だと思っている。

コーヒーはまずいのを出すくらいなら日本茶が良い。

 

ここのお店のコーヒーが美味しくないということではなくて。

どこのお店でも思う事。

ランチセットのコーヒーは美味しくなくても仕方がない、と妥協するタイプではない、私。

 

美味しくないコーヒーを飲むくらいなら、他のお店で仕切り直したい。

サービスでも、美味しくないのはいけない。

長時間放置されて、煮詰まったコーヒーだけはやめてね(笑)

 

こちらのお店にお邪魔したのは2020年4月16日、このあと20日から学校が休校になりStay Homeが始まるのでした。

アクセス

東乃雪(しののゆき)

〒080-0025

北海道帯広市西15条南14丁目1

℡0155-33-8118

営業時間12:00~13:30/18:00~20:30

定休日:月曜日

※新型コロナウイルスの影響で営業時間や定休日に変更がある場合があります

ピスチコ
めちゃくちゃ美味しい揚げ出し豆腐だったなぁ…

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

動画配信サービス一覧



Amazonプライム・ビデオ
30日間無料トライアルに申し込む

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、中2娘、小3息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中