ナイタイ高原に念願のローストビーフとハンバーガーを食べに行く、激ウマ注意

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

ナイタイ高原、すごく素敵なところなんですが、いつ行っても曇っていて残念続きなんです。

帯広が快晴でも、士幌に入ってナイタイテラスへの坂道登っていると、だいたい灰色の雲がどこからか集まってくるのよね。

平日のナイタイ高原

ランチタイムを少しすぎて到着、あまり人がいないので密になる心配は全くない、自然にソーシャルデスタンス空間。

テイクアウトも考えたけど、座って食べても問題ないね。

以前よりメニューは減って、イートインでもテイクアウト用のパッケージで出てきました。

 

夏場は放牧されていた牛さんたちが、囲いの中に入れられていたのがちょっと寂しい。

夏場はそこらじゅう牛だらけでそれがまたいいの。

とりあえずめちゃくちゃお腹が空きましたので、念願のメニューを試してみます。

ナイタイ高原ランチ画像

ナイタイテラスローストビーフ丼

本当はローストビーフサンドが食べたかったのですが、売り切れ。

ならばこれしかないので、ローストビーフ丼。

ご飯もちゃんと美味しいし、サラダはきちんとお水を切ってあるので白飯の上にいても水っぽくない。

 

なによりやっぱり士幌牛が美味しい、かかっているソースも絶品。

このタレだけで、ご飯食べられそう。

量的には少ないけど、食後にソフトクリームを食べれば問題ないです。

ナイタイテラスハンバーガー

そして、こちらがうわさの1,000円ハンバーガー。

ハンバーガーに1,000円?と思う方ほど感動する一品です。

バンズは軽くトーストしてあり外はカラッと、中はもちもち。

 

ハンバーグがまた素晴らしく美味しくて…だけどひとつだけ難アリ。

食べにくい!せめて紙で巻いてくれればバラバラにならないのに。

デートじゃなければ問題ないけど、あまりお行儀よく食べる自信ない。

ナイタイテラスソフトクリーム

ソフトクリームはミックスタイプの「うし」にしました。

バニラもチョコも両方美味しいのでどちらか選べと言われても無理で、お腹いっぱいでも余裕で食べられます。

ここでしか味わえないメニューを制覇、念願かなって大満足。

ナイタイ高原絶景の旅・激ウマソフトクリームを食べに行こう!

2019年7月12日

素晴らしい景色

ナイタイ高原からの景色

お天気は良かったけれど、やっぱり風は強い。

雨女ではないはず、でも5回きてやっとナイタイ高原の青空が見られた。

やっぱり北海道っていいな」という思いが止まらない場所です。

ナイタイ高原からの景色

帯広空港に到着する飛行機が高度を落とし始めると、十勝らしいパッチワーク状の畑が一面に広がる。

秋のパッチワークは落ち着いたカラーで、冬支度を始めた緑たちが彩りを添えます。

そして青い空と白い雲、多分ロケーションは完璧。

 

夏はもちろんだけど、秋のナイタイ高原も最高ってことで!

ピスチコ
食べたくてたまらなくなった人がいたら苦情受付中(笑)

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

ABOUTこの記事をかいた人

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、中2娘、小3息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中