帯広にパンケーキのお店がNewオープン「十勝パンケーキカフェ SPOON(スプーン)」

こんにちは「電子化と見える化でらくらく片づけ」を提案するライフオーガナイザーⓇピスチコです。

ちょっと前に「マツコの知らない世界」で見たパンケーキが忘れられない、

ホットケーキで育った世代なのになぜか心惹かれて仕方がない。

 

 

偶然の出会いは憎たらしいほどビンゴ、

初めて、パンケーキらしいパンケーキを食べることになる。

しかもそれは、かなりのボリューム。

帯広・六花亭で「ホットケーキ」を食べて帰ろう(MENU画像つき)

2017.10.02

 

 

だいたい帯広のカフェは3時前後に閉店しちゃうから、

こんな時間に開いてるとこあるかな?ドンキーにしとく?

そうしたら大きな看板が目に飛び込んできて、

そこには「Spoon」と書かれておりました。

2018・5月18日オープンとは知らずに

16時まで営業していたのが決め手となり、

初めてのお店に少し緊張しながらそっと中へ。

店内はちょっと帯広離れした空間。

お店外観

入るまで正直不安で(笑)

たしか居酒屋さんか何かなかったかな、ここ?

なるほど、Newオープンかぁ。

 

 

そんなに新しいお店だとは、帰ってきて検索して知りました。

下北沢で友達の家に泊めてもらったとき、裏道にあったクレープ屋さんを急に思い出す。

それに似て、なんとなくひっそりとしていていい感じ。

 

 

ベーシックとショコラで悩む

メニューってたくさんあっても悩むけど、2種類ってのも。

食べた結果どちらも美味しいので、どっちを選んでも間違いないです。

私のパンケーキのイメージはこのベーシックがそのもので、こちらにしました。

クリームソースストロベリー

 

 

ちなみにショコラはこんな感じ。

このミルクピッチャーの中身は蜂蜜。

かけると違う味になる、甘すぎなくて美味しい。

ショコラ

 

 

ナイフで切ると中から何か出てくる、じゅわっと。

フォークよりスプーンの出番、お店の名前はここからかな?

十勝ふわとろパンケーキとは、なるほどこういうこと。

ベーシックにかかっているクリームは甘すぎず、クリームだけでも美味しい。

 

 

残念なことにけっこうなボリュームで、全部食べきれませんでした。

私、決して小食ではありません、特にこういう物は入っちゃうはずなのに。

女子は2人でシェアしても、いいかも。

 

 

多分パンケーキの直径は15センチくらい、中身が濃いのでかなり満足。

そして、ゆっくりしたいときにおすすめ、お一人様が多めでしたし、

何しろ店内明るい雰囲気で、パンケーキが焼けるまで時間がかかります。

 

 

 

十勝パンケーキカフェ~Spoon~

お店のコンセプトが、ブラックボードに書かれています。

「エイムカンパニー」さんという、会社が経営されているよう。

調べてみたら以前「おくしばーぐ」さんがあった場所でした。


メニュー

 

 

アクセス

〒080-0028

帯広市西18条2丁目10-17

電話*0155-67-0199

営業時間*11:00~16:00

定休日*日曜日



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!