帯広・十勝からパワースポットを目指せ!今年必ず行きたい5つのスポットと「ひがし北海道」をご紹介

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、小6娘、小1息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 「WEBデザイン」と「電子化お片付け」ホームページ制作中、ご興味ある方もう少しお待ちください!

こんにちはピスチコです。

うっ….寒っ」日に何度もそう思い体力、気力を消耗しています。

2月の氷祭りが終わるまでは、気を抜けません。

 

 

このままでは春が来る前に私、空っぽになってしまいそう(笑)

パワーチャージしたいのですが、本当に時間がない。

多忙につき、1月のWordpress立ち上げ、新規のお客様はもう受け付けられない状況です。

サービスメニューを別サイトで作成中ですが、いつ出来上がるの?多分、春?

 

 

ブログの書き方を教わった先生に、「みっともないから(笑)は使うな」と言われました。

きちんとした文章ならそんなの使わなくても伝わる。

(笑)なんていう邪道な方法で表現するな!と。

 

 

文章力のない人は使っていいんだよね?

私、どんなことも正統派でいくといつかつまずいてしまう、

だから、たまに(笑)を使おう。

ひがし北海道は雄大

帯広、釧路、根室、オホーツクと広がる「ひがし北海道」は、とにかく広い。

北海道は九州と四国を合わせた面積よりもまだ広いのですが、

ひがし北海道だけでも、四国4県に山口県と島根県を加えた6県分の広さがあります。

 

 

ひがし北海道には世界自然遺産がある

ひがし北海道は自然のパワーがいっぱいです。

阿寒・釧路湿原・知床・大雪山の4つの国立公園と、網走・日高山脈襟裳岬国定公園、

それに野村風蓮、厚岸、斜里岳、天塩岳の4道立自然公園がある。

 

 

2005年には知床世界自然遺産に登録され、7箇所のラムサール条約湿地登録地も点在し、

日本離れした雄大な牧場や大規模畑作地帯などが果てしなく続く。

ラムサール条約

(英:Ramsar Convention)

湿地の保存に関する国際条約水鳥食物連鎖の頂点とする湿地生態系を守る目的で、

1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効された。

1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。

引用:ウィキペディア

気候の変化も北欧的、樹木もエゾマツ・トドマツなど亜寒帯性

海岸部に高山植物が生え原生花園が青い海に彩りを添える。

白鳥、丹頂鶴、流氷の訪れも異色のもので、北海道の魅力の大部分は道東地方に集中している。

 

 

 

オススメパワースポット

パワースポットをウィキでは「特別な場」「気場」「エネルギースポット」などと説明していますが、

おそらくそれと同時に気持ちの良い場所だと思われます。

瞑想モード全開で行きましょう。

 

 

摩周湖

阿寒国立公園にある摩周湖は、ロシアのバイカル湖に続き、世界で2番目に透明度の高い湖。

摩周湖は「閉鎖湖」と言われる湖で、湖に注ぎ込む川もなければ、出て行く川もない。

生活排水で汚れることもなく、不純物が運び込まれることもありません。

 

 

主に雨水のみで構成されているので、地球環境の変化を知るためにモニタリングされている湖。

1年のうち100日以上も霧に包まれている摩周湖ですが、特に6月から7月は霧が多く発生します

摩周湖の観光シーズンは5月から10月の半年間、過去のデータから、そのうち湖が一日中見えるのは100日、

時々しか見えない日は50日、全く見えない日が25日と言われています。

摩周湖は弟子屈町にあります。

そういえばかれこれ30年くらい前に、小学校の修学旅行で行きました。

なぜか今年は、絶対に摩周湖に行きたいと思っています。

 

 

 

北海道神宮

札幌市にはものすごいパワースポットがいろいろあるのですが、

北海道神宮は位置的にも良い気が流れ込み、とてつもないパワーが溢れる場所。

札幌の中心にある大通り公園は「龍の通り道」とも呼ばれエネルギーを感じられる場所です。

 

 

帯廣神社

やはり帯広市民、帯広生まれの私、ここは外せません。

神社は神様と通信できる場所って知っていましたか?

お賽銭を投げたあと、心の中でぜひ祝詞(のりと)を唱えましょう。

はらいたまえ きよめたまえ かむながら まもりたまえ さきわえたまえ

 

 

帯広市近郊には、「愛国駅」や「幸福駅」など、縁起の良さそうな名前がたくさんありますが、

縁結びの神様として「帯廣神社」も有名です。

 

 

カムイロキ

引用:新得町観光協会

北海道には数々のアイヌ語やアイヌ神話が残されていますが、

カムイロキ」はアイヌ後で「神の座

周辺にはくったり温泉、夏にはラフティングやカヌー体験などもできます。


 

 

ピョウタンの滝

引用:Wikipedia

いつからか「心霊スポット」になってしまったピョウタンの滝ですが、癒やしのパワーMAXです。

たっぷりのマイナスイオン、橋の上から見て、音を聞くだけで効果がありそう。

昼に行きましょう、昼に。

深夜は道が暗くて、行き着くまでにすでに……なにかいそう。

 

パワーチャージであなたに幸あれ!

newオープン帯広ランチ懐石料理「御食事と茶房 久八」

2017.10.23



data-matched-content-rows-num="2"
data-matched-content-columns-num="2"





この記事をシェアする


otoriyoseバナー