十勝・帯広ランチ 隠れ家的カフェ「The Canty」に行ってみてわくわくした理由

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

素敵なお店を教えてもらったので、久しぶりに楽しいブログが書けそうです。

あんなところに…あんなお店が…。

 

ゆっくり話ができる、しかもお食事が美味しい…。

インテリアが素敵、なんだろうあの雰囲気…。

民家をリノベーションした、雰囲気のある空間です。

お店の外観と雰囲気

 

メニュー表

まずお店に着くと、この看板がお出迎え。

Googleナビで向かう途中、あまりに民家の中に紛れていて心配になりながら到着。

メニューはこの他にスイーツもあり。

 

地下のお部屋にて

The Canty店内

1階も素敵な雰囲気でしたが通過地点で、今回は地下のお部屋に落ち着きました。

The Canty店内

スクリーンに映る映像がお洒落。

The Canty店内

地下のスペースを貸し切りもできるので、covid-19が落ち着いた暁には幹事やる予定のある人におすすめします!

今回のご注文は?

The Cantyメニュー

メニューが木の板、綺麗にプリントされていて思わず触ってみたくなります。

少ないメニューが、逆にこんな風にお店の良さを引き立てる感じ。

そして優柔不断な人には、ノンストレスオーダーかも。

 

自家製ハンバーグ

The Cantyハンバーグ

そのまま食べても美味しいけど、お塩やクリームやわさび、ソースをつけてもOK。

いろいろ楽しめるハンバーグ。

最初から水っぽいハンバーグは個人的に苦手なので、とても食べやすく美味しかった。

 

海老だしのスープカレー

The Cantyスープカレー

辛さは調節できるみたい、少しシェアして味見させてもらったら中辛でも結構辛かったです。

家のカレーとは違う、本格的なスパイスの香りがするカレー。

次回はスイーツも気になるけど、このカレーも食べてみたい。

The Cantyコーヒー

200円ちょっとでコーヒーがつけられます、カフェラテは追加料金を払ってもなしみたい。

なのでこちら、ミルクをかなりぶち込んだコーヒーになります。

メニュー

メニュー表

 

アクセス

The Canty(ザ キャンティ)

〒080-0051

北海道帯広市白樺16条西16丁目16番地

℡0155-40-7139

営業時間11:00~15:00/18:00~22:00

定休日:火曜日

ピスチコ
まだまだ自粛ムードですが、久しぶりのランチブログ、やっと書く気になりました。

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、中2娘、小3息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中