昭和生まれ人生初の体験、ジェンダーレスセクハラ対処法

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

男らしくしなさい、女らしくしなさい」という言葉が子供に悪影響を及ぼすとネットの記事で見て、非常にデリケートな問題ではないかと感じました。

どうしてもスカートを履きたがらない女の子や、逆にスカートを履きたい男の子。

 

少数派だからこそまるで常識をはずれているかのように、つい最近まで物珍しく語られてきました。

子供が通う小学校にもそういう子がいましたが、世間はやっぱり異物扱いで、昭和の時代から抜け切れていません。

昭和生まれの子供時代は、ネットを自由に操る今とは違って、新聞やテレビからの情報が重要で貴重なものでした。

 

便利な時代になった、たしかにそう思います。

スマートフォンが普及して、情報を求めるすべての人に、必要な答えが行きわたるようになったと思います。

でもその情報はテレビや新聞ベースとは違い、個人差が大きく、思った以上にブレがありそう。

ジェンダーレスという言葉への感謝

ジェンダーレス女子

私は恋愛対象は男性で、生物的には女だと思う。

だけど高校を卒業して制服を脱いでからは、ファッションはジェンダーレスに暴走していった。

その頃は「ジェンダーレス」を知らなかったからこの言葉を使わないで説明すると…

 

ユニセックスではなく、メンズの服の中から好きな服を選ぶ。

メンズSはだいたいレディースM~L、しかもメンズSがあるブランドはお洒落なデザイン多し、とにかく見ていて飽きない。

性別を意識しないとファッションは限りなく自由…みたいな感じ。

 

渋谷のスペイン坂に小さな映画館があって、その周辺に古着屋やチープな値段で手に入る服屋や雑貨店が並んでた。

もちろん可愛いワンピースも売っているんだけど、どうしてもメンズよりの服を手に取ってしまう。

私は150センチそこそこの短足おチビなんで、おとなしくワンピース着てるのが無難だったのに。

 

着たい服は女子を感じさせない、シンプルでカッコいいやつ。

髪型を潔くショートにしたのは30代になってからだけど、本当に着たい服が似合うようになって驚いた。

縮毛矯正までしてストレートロングにこだわっていた頃もあったなぁと、懐かしく思う。

 

最近は学生服もジェンダーレス化、ファッションや髪型にこの言葉が浸透しつつあるけど、みんなが知らなかっただけで、80年代の終わりにすでに登場していた言葉らしい。

自分が好きなニュアンスを一言で説明できる言葉の登場に、頼もしい気持ちになる。

今度生まれてくるときは、ぜひとも170センチ以上の女性に生まれて、ジェンダーレスな容姿を極めたい。

つい最近、女の上司からお尻を叩かれました

こっちをにらみつけている女の子

親しくない人とのスキンシップは苦手、とにかくその女上司はけっこうスキンシップが盛んで、ベタベタ触って来るので嫌いです。

しかもその時全館放送を頼まれて、私の一番嫌いな車の移動をお願いするアナウンスの最中に、でん部をパシンと叩かれまして。

びっくりしすぎて、「私なんかやりましたか?」と聞くと「いや、別に」と、お答えいただきました。

 

実はこのときすごい嫌なことを思い出して頭が真っ白になってしまい、車種とナンバーは間違わずに言えたけど、1回目は白のお車、2回目は黒のお車と言ってしまい「白と黒どっちですか?」と他の課の人から即ツッコミ入って、結構館内放送って聞いてるのねと感心した次第です。

高校1年生の時は学生寮に入っていたけど、高2から1人で暮らし始め、高校までは電車通学。

西武池袋線の江古田から、地下鉄有楽町線の護国寺まで通っていました。

 

どんなに電車の時間を変えても車両を変えても、必ず同じ車両に乗ってくる痴漢野郎がいたんです。

そんな忘れていた余計なことまで思い出し、とにかく気分が悪くどうしてくれるんだと。

同僚さんに「なんかお尻叩かれたんだけど、お仕置きの一種かな?」と意見を募ってみましたら、「親しみ感じてるんじゃない?結構ボディタッチされてるよね、私触られたことないし。」とちょっと引きながら言われました。

 

ドン引きされてる、目が笑ってない。

男も女も関係なし、こっちがそう感じたらセクハラじゃないの?

でん部接触被害発生、もうこうなったらはっきりさせてやる。

 

でもその日はなかなか忙しく、まったく余裕がないまま仕事して帰りました。

翌日、同僚さんもセクハラ上司もいるときに言ってやりましたよ。

○○さん、やめてくださいね、私ただでさえ放送苦手なんだから、もう絶対お尻叩いたりしないで下さいね、また間違えますよ。

 

え?ごめんね、偶然当たっちゃったの、叩いたつもりなかったよ。」だって。

なら、なんですぐ謝らない?触れたのわかってるなら、おかしいでしょ?

普段から肩とか触りすぎじゃないですか?女でも男でも嫌なもんは嫌だよ。

 

完全に私叩かれたと思いましたけどね、間違って触れただけなんですね。

納得いかないけど、いつまでも言ってるとこっちが変な人になっちゃう感じ、あぁ世の中って理不尽、偶然当たっただと?

女同士だから別にそこまで気にしなくていいんじゃない?っていう圧がすごいんですけど。

 

私なんかやりました?」って聞いたとき「いや別に」ってなんですか?

ごめん今触っちゃった?」て言わなかったのがもうおかしいでしょ。

しかも、完全に叩いたからね、ちょっと触れたレベルじゃないから。

 

男性の上司ならまず間違って触らないし、もしも間違いがあったならひたすら謝ってくれるだろうから「いいですよ、気にしないで下さい。」と快く許せると思う、経験ないけど。

女、かえって厄介な結果。

セクハラもジェンダーレスな線引きでお願いしたい。

日本ってやっぱり遅れてるんだなぁ(しみじみ)

昭和の日がマークアップされたスケジュール帳

昭和の男性像サムライの心を持ち合わせる、侍魂の持ち主はどこかにいらっしゃいますか?

簡単に言うともののけ姫のアシタカみたいな人。

侍魂(サムライスピリッツ)とは、

高潔で誇り高く、何者にも屈しない強い意思と、穢れることのない心とを併せ持つ、

極めて純粋な想いを根源とした、自己犠牲的精神を指します。

女はヤマトナデシコ七変化(キョンキョン)。

「なんだか昭和っていろいろ大変だったんだね」と平成生まれになぐさめられる、そんな昭和のイメージ。

 

例えば、物心ついたときから恋愛の対象は同性だった。

あなたはどうしますか?

カミングアウトできますか?

 

周りの目が気になってひたすら無理して生きている人、いっぱいいるんだろうな。

どうしようもないよね、生まれつきそうなんだから。

それもその人の個性だと、どうして認められないんだろう。

 

普通を説明することが、いまとても難しい。

 

息子の小学校の運動会、先週の土曜日に行われた。

息子の隣のクラスからコロナ陽性者が出たので、2クラスしかない5年生は後日行うことになった。

まもなくして2年生からもコロナ陽性者が出て、結局2年生と5年生抜きで他の学年だけで運動会は行われた。

 

息子小学2年生までは運動会らしい運動会だったけど、3年生は運動会自体が中止、4年生は学年ごとに日を分けて行われた。

そして今年、ようやく時間をわけての実施とはいえ、同じ日に全校児童が運動会をできるはずだったのに。

息子の運動会はいつになるかもはっきりしないまま、今日にいたる。

 

せめて2年生と5年生を一緒の日に開催して、少しでも運動会気分を盛り上げたい学校側の配慮もわかる。

小学校だけ見ても、こんなにイレギュラーな毎日。

普通とは個性を殺して無難に流されることではないし、普通の定義も日々更新されている。

はっきり言ってみたものの

もともと苦手、スキンシップ。

日本にハグする文化がなくて良かったと心から思う。

面と向かってやめてくださいと言って、スッキリしたような気まずいような。

 

まぁ誰にだって間違いはあるからね、結局世の中のこういう案件は誰かが大きな器で受け止めていくしかないのかも。

面倒くさいから男でも女でもない、それこそ宇多田ヒカルの言う「ノンバイナリー」の位置づけが楽な気もする。

だけど、放送中に人の身体に触るのは間違ってもやめて、変な声出たらどうすんだよ。

 

いい意味で鈍感な私は、そんな上司と今日も仲良く(?)仕事をしてきました。

ただのつまんない日本人だなと、自分のことを再認識。

とりあえず笑い話として処理することにする。

ジェンダーレス(英:genderless)

男女の社会的な差が取り払われていること、および、取り払おうとする考え方のこと。

類義語=ジェンダーフリー

ピスチコ
今日ようやく運動会の日時が決まりました(平日開催なり)。

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

シェアしてくれると大喜び!
ABOUT US
Avatar photo
ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、高1娘、小5息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中