「十勝・帯広ランチ」音更のつけめん五春へランチに行ってきました

こんにちは、ピスチコ(pis_chiko)です。

私は説明書を読まない人間で、新しい電化製品もとりあえずなんとなくスイッチを入れている。

たまに取説なんか読んでいると、家族にびっくりされます。

 

そんな私の性格が裏目に出る日はもちろんやってくるわけで、こちら「五春」さんにいたっては入り口にしっかり書いてある。

まぁそんなの私が読むわけないんです(笑)

取扱説明書も読まないので。

つけ麺⁉食べたい!

1人でどこにでも行くピスチコですが、ごくまれに入りにくいお店もあります、決してお店が悪いわけではなくて。

ラーメン屋さんは実はハードル高い、今回は友達と行ってきました。

店内座席も少なめで混みあっています、私たちの前に一組待っていてその次でした。

つけめん五春外観

ね、しっかり書いてある「濃厚つけめん」「煮干中華そば

濃い味苦手、魚介が強いの苦手。

目の前に出てくるまで、そして食べてみるまで全く気が付きませんでしたが…これは食べられない系。

 

つけめんの響きいいですよね、イケメンに似てるからではないよw

お店の雰囲気からすごく美味しいのが出てくる気がしたのに。

少し残してしまって想像していたのとは違ったけど、それは自分がいけないから。

ランチ画像

五春・つけめん

「つけめん」は肉なしも選べますがあえて入ってるの注文。

チャーシューの類はかぶりつくしかないのか?と思ったらお箸でなんとかちぎり切れます。

見るからに濃そうなタレ、薄味で育ったのでびっくりするレベルで、薄めていないめんみ並にしびれた(道外の方へ「めんみは道民の万能麺つゆ」です)。

 

でも好きな人は好きだろうな、病みつきになるんだろうな。

男性のお客さんが多くて、雰囲気は明るくていい感じ。

しかも食券、迅速明朗会計。

五春・あぶらそば

こちらは平日限定「あぶらそば」

もしかしたらこっちのほうが食べやすかったかな?

友だちは美味しいって完食していたし。

menu

アクセス

つけめん五春・看板

つけめん五春

〒080-0306 北海道河東郡音更町北鈴蘭南2丁目1-8

℡050-3395-2203

営業時間(月・火)11:00~15:00/17:30~20:00

営業時間(水・木・金・土)11:00~15:00

定休日:日曜日

※新型コロナウイルスの影響で営業時間や定休日に変更がある場合があります

ピスチコ
微力ではございますが経済を回したいと活動しています。

TwitterInstagramで当たり障りのない情報発信中です。

ABOUTこの記事をかいた人

ピスチコ

[出身] 帯広市(現在も帯広市在住です)

[性格] はっきりしていてわかりやすい、明るくて優しいO型です

[家族] 主人、中2娘、小3息子

[経歴] 昭和生まれの40代→ひまわり幼稚園→緑丘小学校→第五中学校→東京音楽大学附属高等学校→身も心も手も壊し3歳からやっていたヴァイオリンとピアノを諦める。小さい頃からPCが好きでプログラミングの真似事をやっていた、Webデザインの会社を友達と始める→母の自営業を手伝うため帯広に一時帰省のはずだったが今に至る。

[趣味] 音楽は好き、今は心身共に元気でヴァイオリンとピアノも弾いています。コスメとスキンケアと服を愛してやみません。

[資格] ライフオーガナイザーⓇ 写真整理アドバイザーⓇ

[依頼] 受付中